免疫力を高める効果 風邪予防効果

お母さんの初乳を飲んだ赤ちゃんが風邪をひきにくいことは昔から経験的に知られていました。
それでは、ウシの初乳には、私たちヒトの健康に役立つ働きがあるのでしょうか?実際に風邪予防効果を検証した研究結果をご紹介します。

風邪の正しい知識

風邪をひくと、セキやノドの痛み、鼻水・鼻づまり、発熱、倦怠感、頭痛など様々な症状が全身に現れます。
これらの主な原因はやはりウイルス。ウイルスが鼻腔やノドから体内に侵入、全身症状を引き起こします。

このような研究結果が出ています!

大人も子供も風邪を予防。早く治る効果も確認!!~ウシの初乳~

約60名の成人女性(30~65才)と約200名のお子様(3~9才男女)にご協力いただき、ウシの初乳の風邪予防と治癒促進の効果を検証しました。

ご協力いただいた成人女性とお子様は
①初乳のサプリメントを食べ続けていただくグループと
②初乳のサプリメントを食べずにすごしていただくグループ
の2つのグループに分け、
2ヶ月間(成人女性は1ヶ月間)での"風邪症状(ノドの痛み・発熱)の回数"と
"発熱をともなった風邪の回復にかかった日数"を調査しました。

効果1風邪を予防する

風邪をひいた子供3~6才 (2ヶ月間で)

風邪をひいた大人 (1ヶ月間で)

初乳のサプリメントを食べ続けていただいた方々は、食べずにすごした方々よりも風邪をひく回数が少なくなりました。

効果2風邪を早く治す

発熱をともなった風邪の回復に必要だった日数(子供3~6才)

発熱をともなった風邪の回復に必要だった日数(大人)

初乳のサプリメントを食べ続けていただいた方々は、食べずにすごした方々よりも約半分の日数で風邪から回復しました。

年齢・性別に関係なく、初乳のサプリメントを食べ続けていただいた方では風邪をひいた回数が少なく、たとえ風邪にひいてしまった場合でも回復が早くなるという結果が明らかになりました。日々、初乳を摂ることが風邪に負けない強いカラダ作りに役立つと考えられます。
詳しい内容は、小林製薬ニュースリリースをご覧ください。

ウシの「後期初乳」が大人の風邪も予防し、治りやすくします。
ウシの「後期初乳」が子供の風邪を予防し、治りやすくします。

法典クリニック 理事長 加地展之 先生

ウシの初乳は感染症に対してとても優れた素材だと感じました。医師として子供の感染症が減る、感染症で苦しむ子供が減ることは、とてもうれしいことです。

法典クリニック 理事長
加地展之 先生

ページの先頭へ